企業版ふるさと納税について

増毛町地域再生計画「ましけ まち・ひと・しごと創生推進計画」が内閣府の認定を受け企業版ふるさと納税制度の適用を受けられることになりました。『留萌管内第1号の認定です!』

地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)の対象事業の認定について

企業版ふるさと納税制度とは

企業版ふるさと納税制度とは、国が認定した地方公共団体の地域再生計画に対し、企業が寄附を行った場合に、法人関係税から税額控除する仕組みです。

 

増毛町への企業版ふるさと納税の手続き方法

増毛町へのご寄附の手順は次の資料のとおりですので、是非ご検討覧下さい。

企業版ふるさと納税手続き方法について

寄附申出書

 

増毛町が企業版ふるさと納税を募集する事業(令和2年度~)

令和2年4月より企業版ふるさと納税を募集する事業は次のとおりです。

 高血圧ゼロのまちプロジェクト(元気で長生きできるまちづくり事業)

 生涯活躍のまちプロジェクト(町民が主人公のまちづくり事業)

以上2つの事業のほか、自然の恵みを活かした産業、観光に資する事業や安心安全な町をつくる事業、教育・文化と通じた豊かな心を育む事業を今後実施する予定です。

 

高血圧ゼロのまちプロジェクト

増毛町では地域や対象者に合わせ、健診の受診勧奨と血圧測定を窓口として、減塩、運動、減量、禁煙、服薬、データに基づく指導を通じて「高血圧ゼロのまち」を目指します。

増毛町は、介護や医療にかかる費用が、他の自治体よりも高くなっており、町民の健康を守り、経済的負担を増やさないために、国民健康保険の特定健診を入り口として健康づくりを進めた結果、町民にメタボ、高血圧の課題があることが分かりました。

そのため、高血圧や健康に課題のある町民への通院勧奨や、運動・減塩を続けられる環境づくりを保健師、栄養士が中心となり医師、健康運動指導士、企業と連携して進めており、高血圧の状態を改善しています。

増毛町の運動の取り組み

増毛町の減塩の取り組み

(水色が前年度からの高血圧の改善、赤色が悪化です。)

その結果、65歳から74歳(前期高齢者)の増毛町では働き盛りの要介護認定の状況が改善に転じました。

これまでは、血圧の状態を健診により把握する事ができる国保の方を中心に高血圧対策を進めてきましたが、このたび、企業版ふるさと納税を活用し、更に多くの町民へ血圧測定を入り口とした健康づくりを広め、脳血管疾患、腎臓病などの高血圧が引き金となる病気を防ぎ、健康寿命を延ばす「高血圧ゼロのまちプロジェクト」を実施しますので、ご支援の程よろしくお願いいたします。

 

本プロジェクトは日本高血圧学会が実施する「高血圧ゼロのまち」モデルタウン事業として認定を受けており、全国で開催される高血圧学会等でも、公表の機会が設けられる予定となっています。

 

生涯活躍のまち体感プロジェクト

高血圧ゼロのまちプロジェクトにおける健康推進事業や短期就業事業への参加、趣味のサークル体験を通じ増毛町での生活を体感し、移住後の生活をイメージする事業です。

 

高血圧ゼロ・生涯活躍のまちPJT全体像

 

企業版ふるさと納税の手続き方法

企業版ふるさと納税制度をご検討いただける企業様におかれましては、次の資料をご覧下さい。

企業版ふるさと納税手続き方法について

寄附申出書

このページのお問い合わせについて

〒077-0292 北海道増毛郡増毛町弁天町3丁目61番地
増毛町役場企画財政課企画係 担当:宮本
TEL0164-53-1110 FAX 0164-53-2348
e-mail kikakuzaisei@town.mashike.hokkaido.jp