新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)について

7月26日(月)から海外渡航予定がある方を対象に、新型コロナウイルスワクチン接種証明書の申請受付を開始いたします。当面は、海外渡航予定がある方のみを対象としています。

対象者

接種証明書は、当分の間、以下の2条件のいずれにも当てはまる方を対象に発行します。

  1. 予防接種法に基づく新型コロナウイルス感染症のワクチンの接種(医療従事者等の先行・優先接種、職域接種、通常接種(増毛町の発行した接種券を使用しての接種)等)を受けたこと。
    ※接種日当日に増毛町に住民登録をしていた方
  2. 海外へ渡航する際、接種証明書を所持していることにより、渡航予定先国による防疫措置の緩和が受けられるといった理由から、本証明書を必要とすること。
    ※海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書が使用可能な国・地域については外務省のホームページでご確認ください。→こちら

したがって、次のような方は対象になりません。

  • 海外渡航時の利用を目的としない方(当分の間)。
  • 国外等で接種を受けた方(我が国の予防接種法に基づかない接種を受けた方)。
  • 接種を受けていない方

※外務省による海外在留邦人の一時帰国者を対象とした事業で接種を受けた方への証明書については、外務省までお問合せください。

申請方法

増毛町保健センター(健康一番館)内の福祉厚生課保健指導係窓口、または郵送で申請してください。

申請に必要なもの
  1. 申請書 様式
  2. 旅券(パスポート)の写し
  3. 接種履歴が確認できるもの(接種券・接種済証、接種記録証、予診票等の写し)
  4. 本人確認書類の写し(運転免許証、健康保険証等、住所記載があれば旅券でも可)
場合により必要な書類
  • 旅券に旧姓・別性・別名(英字)が記載されている場合
    →旧姓・別性・別名が確認できる本人確認書類(運転免許証等)の写し
  • 代理人による申請の場合
    委任状 ※本人以外が申請する場合は委任状が必要です。代理人の本人確認書類の写しを添付してください。

発行方法・時期

接種証明書は郵送にて交付いたします。即日交付はできません。申請していただいてから1週間から10日ほどで発送する予定です。書類に不備がある場合や接種事実の確認が困難な場合には、お時間をいただくことがあります。
※お急ぎの方は、問い合わせ先にご連絡ください。

手数料

発行手数料は無料となります。

申請窓口・書類の郵送先・問い合わせ先

増毛町保健センター(健康一番館) 福祉厚生課保健指導係

〒077-0292 北海道増毛郡増毛町弁天町3丁目61番地
電話:0164-53-3111
FAX:0164-53-2224

接種証明書(ワクチンパスポート)に関するお問い合わせ

接種証明書の一般的・制度的事柄に関する質問は、下記厚生労働省新型コロナウイルスワクチンに係る電話相談窓口までお問合せください。

厚生労働省 新型コロナウイルスワクチンにかかる電話相談窓口(コールセンター)
電話:0120-761-770