秋はヒグマに注意

令和元年9月7日(土)~10月31日(木)は、秋のヒグマ注意特別期間です。

ヒグマによる人身被害は、春と秋に多く発生しています。また被害の2/3は山菜・キノコ採りで起きています。

ヒグマとの遭遇確率が高くなるこの時期は、十分に注意してください。

 ・クマが寄りつく原因となる食べ物や生ゴミなどの投棄はしない

 ・単独で山に入ることは極力しない

 ・鈴やラジオなどの音を出しながら行動する

 ・出没情報を事前にチェックしておく

 ・薄暗いときにはむやみに行動しない

 ・足跡や食べた跡、フンを見つけたらすぐに引き返す

以上のことに特に注意して、クマとの事故に遭わないよう未然に対策してください。

一番大事なことは、クマに出遭わないことです。

ヒグマを町内のどこかで見かけたら、役場農林水産課まで情報提供をお願いします。

【問】0164-53-1117

詳しくは道のHPをご覧下さい。

http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/skn/higuma/kihon.htm