増毛町農業委員会委員の募集

令和2年7月19日で農業委員の任期が終了することに伴い、新たに農業委員候補者を次のとおり募集します。農業に精通している方ならどなたでも応募できますので、奮ってご応募ください。

対象者

農業に関する識見を有し、農業委員会の所掌に属する業務を適切に行うことのできる方

応募人数

11人

応募資格

原則、増毛町に在住されている方

増毛町が設置する執行機関の委員でない方

増毛町職員でない方

・次のいずれかに該当する方は、委員になることはできません

①破産手続開始の決定を受けて復権を得ていない方

②禁固以上の刑に処せられ、その執行を終るまで又は執行を受けることが

なくなるまでの方

応募方法

農業に関係する団体からの推薦

3名以上の連名による推薦

自薦

所定の様式に必要事項を記載し、下記の申込先へ持参又は郵送願います

応募期間

令和2年3月2日(月)から令和2年3月30日(月)必着

主な役割

農地の権利移動や転用に係る許認可業務及び担い手への農地の集積・集約化、耕作放棄地の発生防止・解消、新規就農・その他農業に関する指導相談業務等

任期

3年間(令和2年7月20日から令和5年7月19日)

問合先

申込先

増毛町農業委員会事務局

077―0292 増毛町弁天町3丁目61番地 増毛町役場内

電話0164-53-1116

応募用紙

 農業に関係する団体からの推薦

 3名以上の連名による推薦

 自薦

記載上の注  意

(共通)

 ・経歴については公職歴や所属する団体の役職歴などを記載のこと。

 ・農業経営の概況は農業経営の内容、経験年数などを記載し、現在農業経営

を行っていない場合は、過去の状況を記載のこと。

 ・認定農業者等に準ずる者の場合は、その区分を別紙参照のうえ記載のこと。

 

認定農業者に準ずる者の区分

イ 認定農業者等であった者

ロ 認定農業者の行う耕作又は養畜の事業に従事し、その経営に参画する当該認定農業者

  親族

ハ 認定就農者である個人

ニ 認定就農者である法人の業務を執行する役員又は使用人

ホ 農業の担い手に対する経営安定のための交付金の交付に関する法律第2条第4項第1

  ハに規定する組織の役員

ヘ 農業の振興に関する国又は地方公共団体の計画において位置づけられた農業者である

個人であって、当該農業委員会の区域における農業において中心的な役割を果たすこ

とが見込まれるもの

ト 農業の振興に関する国又は地方公共団体の計画において位置づけられた農業者である

法人であって、当該農業委員会の区域における農業において中心的な役割を果たすこ

とが見込まれるものの業務を執行する役員又は使用人

チ 農業の経営又は技術について優れた知識および経験を有し、地域において指導的立場

にあるものとして地方公共団体に認められた農業者

リ 基本構想における効率的かつ安定的な農業経営の指標の水準に達している者である個

ヌ 基本構想水準到達者である法人の業務を執行する役員又は使用人 

○応募様式

農業に関する団体からの推薦

3名以上の連名による推薦

自薦